院内設備へのこだわり

誰でも通院できる、ほっとする、にこだわりました。

感染対策

オートクレーブ

不安のない空間を提供するため、衛生管理を徹底しています。治療に使う手袋やコップ、エプロンなどは、できる限りディスポーザブル(使い捨て)のものを使用しています。使い捨てできない治療器具に関しては、B型肝炎ウイルスなどの耐熱性病原体も90℃5分の熱水消毒する不活性化する洗浄機と、中空の器具を含めた全ての器具を滅菌できるヨーロッパ規格準Bクラス滅菌機にて滅菌作業を行っています。

スリッパディスペンサー

スリッパディスペンサー

使用後のスリッパをラックに戻すだけで、自動的に除菌が完了したスリッパのみを使用することができます。静かに作動するので不快感がありません。

空気清浄機(天井)

天井の空気清浄機

医療用の空気清浄機により、空気中の汚れや歯科医院特有の臭いを除去しています。診療チェア周りだけでなく待合室も清潔な状態を保ち、快適な空間を提供しています。

クリーン診療ポスター

口腔外バキューム

口腔外バキューム

タービンで歯牙や金属を削る際に生じる粉塵や噴霧の発散を、吸引排除します。切削浮遊粉塵にはウィルス等を含む場合があり、患者さんが吸引した場合に悪影響を及ぼす可能性がありますので、その原因を口腔外で吸引し取り除きます。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

レントゲンは歯科治療において欠かせないものですが、その安全性の向上と、現像による皆さんの待ち時間をできるだけ短くするため、私たちはデジタルレントゲンを導入しています。一般的に歯科用レントゲンの放射線はほとんど健康に影響がない範囲です。 しかし、デジタルレントゲンなら、従来のものに比べて、さらに被爆量が最大で10分の1にまで抑えることができます。

バリアフリー

バリアフリー

当院は3階ですが、エレベーターが設備されていて出入り口、診療室、お手洗いなどの段差を減らし、院内もバリアフリー設計になっているので、車いすを利用している方や足腰の弱い方でも車いすもそのまま診療室に入れます。もちろん、ベビーカーをご利用の方もストレスなく来院できます。

個室

個室

感染対策、プライバシーへの配慮より個室の診療室も設置しました。個室以外も診療台の間にパーティションを設置してあり、隣同士お互い見えません。治療内容、通院履歴など、患者さんの個人情報保護に努めています。

口腔内カメラ

お口の中がどうなっているのか知りたいと思っても、治療中に自分でお口の中を見ることはできません。そこで小さなカメラをお口の中に入れてモニターに映し出し、実際に画像をご覧いただくのが口腔内カメラです。ご自身のお口の中の情報を共有し、同じ目的に向かって歩んでいければと思っています。

レーザー治療器

レーザー治療器

レーザーでシミを薄くする美容外科をご存知の方も多いはず。歯科でも、レーザーを使って歯ぐきの黒ずみや、むし歯を治療することが可能です。レーザーは特定の物質、色にしか反応せず、周りの組織を傷つけることなく除去できるので、痛みもほとんどありません。歯周病や口内炎、麻酔が使えない妊婦さんや高血圧症の方にも治療を受けていただけます。